日本理化学工業株式会社

【川崎本社工場】〒213-0032 神奈川県川崎市高津区久地2-15-10
【美唄工場】〒072-0804 北海道美唄市東明二条3丁目2番10号 電話でのお問い合わせは044-811-4121まで

小さなお子様をお持ちの方へ

窓ガラスやホワイトボード等のつるつるしたところに描いて濡れた布で消せるキットパス。窓ガラスいっぱい、親子で一緒におえかき!なんてことも。固形絵の具のようにも使えるので、水彩画を描いたり、のびのび自由に感性のままにおえかきを楽しめます。 主成分は口紅にも使われているパラフィン。小さなお子様にも安心してお使い頂けます。日本製です。

お空いっぱい、お絵かきしよう。

窓ガラスに”キットパス”で描いたお絵かきは、水拭きで消すことが出来ます。
ご自宅の大きな窓での外の景色を見ながらのお絵かきは、子供たちの感性を大きく育んでくれます。

もっと詳しく

キットパスであそぼう。

キットパスであそんでみましょう。
”キットちゃん”がキットパスを使ったあそびかたを紹介してくれます。

もっと詳しく

使い方いろいろ。

  • 窓ガラスに大きくお絵かき!
  • 水でのばして絵の具のように!
  • クレヨンのかわりに!
もっと詳しく
キットパス商品一覧へ

日本理化学工業は、キットパスで皆さまの子育てを応援します。

キットパスは窓ガラスに大きくのびのびと絵を描くことができる“おえかきツール”です。
子供たちがのびのびと遊ぶ環境が少なくなってしまった今の時代、ご家庭の窓ガラス1枠を外の景色を見ながら描く遊び場に開放してあげたらいかがでしょう。
「窓ガラスでのお絵かき」は外の景色を見ながら描くことなので、子供たちの五感を豊かに刺激します。
外の景色を見ながら自由に描くだけで、知性の発達に必要な“美しい”“きれい”“やさしい”などの感じるこころを育むことができると私達は考えています。
ときには大人も加わって一緒に描きながら言葉をかけてあげましょう、思い出となるやさしい愛を育むこともできるはずです。

ご家庭の窓ガラスでのお絵かきに、きっと子供たちは喜んでくれます。“部屋の中から外の景色まで”全てを感じてのびのびと遊んで下さい。

ご家庭の窓ガラスでのお絵かきは、きっと子供たちの成長の役に立ちます。ぜひ子育てにご活用ください。

窓ガラスでコミュニケーションを

窓ガラスを真ん中に向き合って両方から絵を描いてみてはいかがでしょう。
相手の顔をトレースしてみたり、相手の描いた絵に色を塗ってみたり、○×ゲームをしたり、迷路を描いたり…。
窓ガラスに描くことで言葉だけでない想像力がふくらむコミュニケーションを体験して下さい。

ルールを教える良いチャンスに

以前ヨーロッパの大聖堂での「落書き」が世間で騒がれました。「落書き」はそもそも動物の本能で、熊が木に爪あとをつけて存在を示すのと同じで、自分の存在を示す本能的な行動だそうです。それならば、人間社会では、全て禁止することでなく、書いてよいところを用意し、書いていけないルールを教えることの方が必要なのではないでしょうか。
小さな子供たちに描いて良い窓ガラスを用意し、「ここ以外は絶対に描かない、描いたらキットパスをもらえない」とルールを教えるチャンスにしたらいかがでしょう。

あとかたづけもたのしく

キットパスは濡れた布で簡単に消去ができるので“まどそうじ”感覚で子供自身が楽しみながらあとかたづけすることができます。 あとかたづけが楽しければ子供たちは最後までやりとげてくれます。
キットパスを、あとかたづけする習慣を教えるよい機会にご活用下さい。

ダストレスチョークやキットパスはこんな工場で作っています。

日本理化学工業の社員のうち70%以上が知的障がいを持った社員です。
障がい者の今ある能力で、その仕事ができるように作業方法を工夫、改善しています。

日本理化学工業株式会社は、川崎市と北海道美唄市の2カ所に工場があり、2工場とも、知的障がいを持った社員が製造工程のほとんどを担っています。

  • 障がい者雇用の取り組みについて
  • 工場紹介